ドイツ式フットケア
フスフレーゲブログ

2018.02.15更新

皆様こんにちは!埼玉県さいたま市の曽我外科医院に隣接する「フスフレーゲサロン」の代表、フスフレーガー曽我彩子です。
今日は当サロンでも珍しい、巻き爪の事例をお話させていただきます。
巻き爪と言いますと、足の親指の爪のお話だと思われている方が大半かと思います。
実際の患者様を見ても、通常はその通りでございます。

 

しかし稀に、親指以外の爪も巻き爪になっているという方がいるのです。
中には5本全部巻いているという方もいます。
私自身もこちらのサロンで、このような巻き爪の方を拝見させていただきましたのは、まだ4人ほどかと思います。

 

このような方の場合、装具のサイズの問題があり、ポドフィックスでの施術は困難です。
しかしツメフラ法の装具であれば、10ミリ~25ミリまであり、さらには1ミリ単位での調整が可能となっているので、親指以外の小さな爪にも対応できます。

 

先にお話をしましたが、親指以外の爪も巻いているという状況はレアケースです。
しかしブログという特性上、多くの方が全国規模で見ていただいている可能性を考えると、中には親指以外の巻き爪で悩んでいる方もいるのではないかと思います。
ツメフラ法であれば巻き爪矯正が可能ですので、お気軽にご相談ください。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

医院へのお問い合わせ
医院へのお問い合わせ

医院紹介

048-882-4950
〒330-0072 埼玉県さいたま市
浦和区領家5-10-15
side_telsp.png
〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家5-10-15

[平日]9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

[平日] 9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]
9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲ ブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa
  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa