ドイツ式フットケア
フスフレーゲブログ

2018.03.06更新

皆様こんにちは!埼玉県さいたま市の曽我外科医院に隣接する「フスフレーゲサロン」の代表、フスフレーガー曽我彩子です。
当サロンへ巻き爪矯正のご希望でいらっしゃる方は、老若男女さまざまです。
実は、小学生のお子様もいらっしゃいます。

 

先日も小学校4年生のお子様がお母様とともに施術を受けにいらっしゃいました。
ツメフラ法をつかって、巻き爪の矯正を今も継続中です。
ツメフラは、サイズのアジャストがしやすいので、小さなお子様の巻き爪矯正にはピッタリの方法です。

 

お子様が痛がる姿は、親御様誰だって見ていたくはありません。
すぐに痛みから解放されますので、お子様の苦痛をすぐに和らげて差し上げられるのも親御様にとっては利点であると考えます。

 

ちなみに、こちらのお母様がお連れになったお子様はもうお一人。
実は、ご兄弟お二方とも巻き爪になってしまっていました。
巻き爪の原因の一つに、爪切りの仕方があります。
お母様、お父様の爪の切り方が深爪気味だと、お子様であっても巻き爪になってしまうことがあるのです。
注意したいですね。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

医院へのお問い合わせ
医院へのお問い合わせ

医院紹介

048-882-4950
〒330-0072 埼玉県さいたま市
浦和区領家5-10-15
side_telsp.png
〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家5-10-15

[平日]9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

[平日] 9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]
9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲ ブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa
  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa