ドイツ式フットケア
フスフレーゲブログ

2014.06.24更新

もうすぐサンダルが履きたくなる季節到来ですね!
今までは冬場のブーツからはじまり、梅雨時期のレインシューズと、裸足で履物を履くことがない数か月間でしたが、ここからの3か月ほどは、サンダルが主役の時期です。

そうなると気になるのが、足裏のガザガザ。
特にサンダルを履いた時に目立つ「かかと」は、女性としてはどうにかしたいものです。
足裏のガサガサにも効果絶大なのが、フスフレーゲです。

【ドイツのSAICARA社のクリームとジェルを使用】

当院では、ドイツのSAICARA社より高品質のクリームとジェルを輸入し、フスフレーゲの施術で使用しています。
実はこの、ドイツのSAICARA社の商品。
日本への輸入ルートが確立されていなくて、最初、日本に入荷するのは大変困難でした。

でも本場ドイツのフスフレーゲ施術では、当たり前のように使われているものですし、他の諸外国への輸入はもちろん行っていまして・・・当然、日本でも手に入ると思っていた私は、正直びっくりしました。

足裏のガサガサには、「FOOT REPAIR」という足用のクリームがオススメ。
ひび割れたかかとや、ガザガザの足裏の再生に効果が期待できます。
是非、当院でお試しくださいね。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

2014.06.02更新

2008年、ドイツの国家資格ポドローギンを取得して帰国した私は、曽我外科医院において、2009年にフスフレーゲ施術をスタートしました。

【おかげさまで、大変ご好評いただいております♪】

様々なメディアで当院のフスフレーゲ施術を取り上げていただき、今では1日8~10名の患者様が、施術を受けられるまでになりました。
患者様の年齢層は、10代後半の方から80代の方までと幅広いです。
現在3か月先の予約まで、ビッシリという状況です。

患者様の完治までのリピート率は、ほぼ100パーセントで、多くの方がしっかりとした効果を実感してくださっています。
「効果を実感」していただけてこそ、フスフレーガーとして施術をしている意味があるというもの。
私としても、患者様から感謝のお声をいただけるのは、本当にうれしい限りです。

【施術について】

フスフレーゲの施術は完全予約制です。
まずはお電話でご予約ください。
申し訳ありませんが現在、大変込み合っておりますので、是非お早目のご予約をおすすめいたします。

予約の日になりましたら、ご来院ください。
フスフレーゲの施術は専門の施術ルームで行いますから、リラックスした空間でお過ごしいただけます。
大体、20分から1時間ぐらいの施術となります。

巻き爪、魚の目、タコ、足裏のガサガサなど、様々な足のトラブルにフスフレーゲは効果的です。
お悩みの方は是非一度、フスフレーゲを体験されてみてはいかがでしょうか?

※ 施術前に、スピール膏などの自己流治療は行わないようにお願いします。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

医院へのお問い合わせ
医院へのお問い合わせ

医院紹介

048-882-4950
〒330-0072 埼玉県さいたま市
浦和区領家5-10-15
side_telsp.png
〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家5-10-15

[平日]9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

[平日] 9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]
9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲ ブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa
  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa