ドイツ式フットケア
フスフレーゲブログ

2017.06.22更新

皆様こんにちは!埼玉県さいたま市の曽我外科医院に隣接する「フスフレーゲサロン」の代表、フスフレーガー曽我彩子です。
こちらのフスフレーゲブログは、多くの方が巻き爪にお悩みになって見ていただいておりますので、今日は医師から「抜爪をしましょう」と言われた方向けにお話をさせていただきたいと思います。

その前に簡単に、抜爪のお話をいたします。
抜爪=ばっそうと読みます。
巻き爪治療として昔から行われているもので巻いてしまっている部分、つまり爪の両端を切るといういわゆる手術です。

術後、たえがたいほどの痛みが出ますし、残念ですがそこまで辛い治療を行ってもまた爪が巻いてきてしまう可能性がゼロではないというのが実情です。
最近は、良い巻き爪矯正法が出てきておりますので、この抜爪を行うケースは昔と比較すると減ってきているのですがそれでもまだ、医師から抜爪をと言われることがあります。
実際に抜爪手術をするか迷って、いろいろ調べて当サロンにお問い合わせいただく方もいます。

抜爪を行わなくても、巻き爪は良くなります。

フスフレーゲサロンでは多くの方が、ツメフラ法でひどい巻き爪の方も三ヵ月ほどで矯正を実現しています。
抜爪の前に一度、ご相談いただければと思います。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

2017.06.15更新

皆様こんにちは!埼玉県さいたま市の曽我外科医院に隣接する「フスフレーゲサロン」の代表、フスフレーガー曽我彩子です。
今日は「ツメフラ法」と「PODPEIX(ポドフィックス)」の違いをお話させていただきます。

ポドフィックスは爪の表面にプレートを貼って、上から持ち上げていく施術になります。
痛みの解消などに対する即効性は見込めず、矯正効果が見込めるまでに最低でも半年、長いと1年半ほどかかります。

しかしツメフラ法は、すぐに爪が開きますので痛み解消という観点では即効性が期待できます。
そして巻き爪の矯正という意味でも三ヵ月ほどで完了しますので、ポドフィックスと比較しますと大変早い効果が期待できます。

ポドフィックスはプレートを接着剤で貼って行う施術のため、どうしても取れてしまうことがありますが、そうなりますとまた当サロンに足を運んでいただかなければなりません。
そのたびに費用もかかります。
しかしツメフラ法であれば、ご自身で装着していただくことが可能ですので手間と費用がかかりません。

巻き爪や炎症などの状況が重度ですと、ポドフィックスでの施術は難しいというケースがあります。
そのような場合もツメフラ法であれば施術が可能ですので、このような場合はツメフラ法での矯正をお願いしております。

「もう二度と巻き爪で悩みたくない」と、予防的な意味で施術を希望される方も多いのですがポドフィックスの場合、使い続けると爪をずっと持ち上げ続けてしまうので最終的には爪が剥がれてしまいます。
つまり、施術を極端に継続することは不可能です。
しかし、ツメフラ法であればちょうどよい角度で爪の形状をストップするので、予防的な使い方も可能になります。

ここまでお話をすると、ツメフラ法の方がポドフィックスよりも優位性が高いようにお感じになることでしょう。
それは、私どもも同感です。
しかし費用面を見ますと、ポドフィックスの方が安価です。
ただ、治療期間が長いこと、取れてしまうと費用がかかってしまうことなどを考えると、最終的にはツメフラ法の方が安かったという結果になることも多いです。

また、ツメフラ法はフットバスで十分に爪を柔らかくしてその後、第三層除去(爪の下の角質の除去)を行うなど、1回の施術にかかる時間がポドフィックスと比較すると長く、患者様の中にはその時間がないというケースもあり、そういう意味ではポドフィックスの方が便利というご意見もあります。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

2017.06.08更新

皆様こんにちは!埼玉県さいたま市の曽我外科医院に隣接する「フスフレーゲサロン」の代表、フスフレーガー曽我彩子です。
本日は、先日ご案内させていただきました「ツメフラ法」を、当サロンが導入させていただきました理由をお話させていただければと思います。

当サロンでは以前より「PODPEIX(ポドフィックス)」という巻き爪治矯正を行っております。
ポドフィックスも巻き爪の矯正としては大変効果があるものなのですが、ツメフラ法を導入しましたのには、ポドフィックス施術にない利点があるからです。

まずなによりも素晴らしい点がツメフラ法の場合、装具をつけますとすぐに爪が開きます。
つまり巻き爪のお悩みナンバーワンである痛みから、患者様をすぐに解放して差し上げられることです。

そして4回の通院後は装具をお渡しいたしますので、ご自宅でのセルフケアが可能になります。
これはポドフィックスにない魅力です。
おまけに装具は形状記憶合金でできておりますので、半永久的に活用していただけるという点も素晴らしいと感じております。
また化膿している場合や、肉芽のある方にも対応できる部分も、曽我外科医院と連携が密な当サロンにとっては、大変有効的な施術でありました。

巻き爪でもう、ガマンしたり辛い思いをする必要はございません!
フスフレーゲサロンへお気軽にお問い合わせください。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

2017.06.01更新

皆様こんにちは!埼玉県さいたま市の曽我外科医院に隣接する「フスフレーゲサロン」の代表、フスフレーガー曽我彩子です。
当サロンでは長年、皆様の足のお悩みの解消のための「足に特化したケア」を行ってまいりましたが、このたび、新しいケアとして「ツメフラ法」というものを導入いたしましたので、ご挨拶をさせていただきます。

ツメフラ法とは、巻き爪矯正法の一つでございます。
当サロンでは以前より「PODPEIX(ポドフィックス)」という巻き爪治矯正を皆様にご提供させていただいてまいりました。
もちろん今も、こちらのポドフィックス施術も行っておりますがそれにプラス、新しい施術をさせていただける環境を整えさせていただきました。

私は長年、巻き爪でお困りの方のケアを行って見てまいりました。
巻き爪は本当に痛く、炎症を起こしてしまうとなかなか治りませんので、フスフレーゲサロンへお越しくださる皆様は、大変お辛そうです。

ツメフラ法は、巻き爪矯正法として大変優位性の高いものでございます。
すでに多くの方がこのツメフラ法を経験され、辛い巻き爪のトラブルから解消されて楽しく快適な人生を手に入れていらっしゃいます。

巻き爪でお困りの方はぜひ、お気軽にお問い合わせください。
お待ち申し上げております。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

医院へのお問い合わせ
医院へのお問い合わせ

医院紹介

048-882-4950
〒330-0072 埼玉県さいたま市
浦和区領家5-10-15
side_telsp.png
〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家5-10-15

[平日]9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

[平日] 9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]
9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲ ブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa
  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa