内視鏡検査(上部・下部消化管)

こんな方に

  • 胃がムカムカする、痛い
  • 便の色が黒い、血が混ざっている
  • 口の中へ酸っぱい液体が上がってくる
  • さいたま市で実施しているがん検診を受けたい

胃の内視鏡

主に、鼻から挿入するタイプの経鼻内視鏡を使用しますので、気になる独特の「おえつ感」がなく楽に検査ができる体制となっております。鼻から異物を入れることに抵抗感がある場合は、あえて経口を選ぶ患者さまもいらっしゃいます。

なお前日の食事は夜9時まで可能ですが、必ず医師の指導を受け、消化の良いものを食べてください。

経鼻内視鏡

胃を検査する内視鏡には、鼻から挿入するタイプもございます。「おえつ感」など体への負担は、経口タイプと比べ、かなり楽になっています。ケーブルが細い分、視野が狭いといわれているものの、カメラの向きを変えることで十分対応できます。

大腸内視鏡

大腸を内視鏡で検査する場合は、肛門から挿入していきます。異常や必要性があって初めて検査を行いますので、定期検診などで実施することはほとんどありません。当日は、午前中いっぱいをかけて下剤を飲み、大腸の中身を完全に排出します。午後の検査では、意識がなくならない程度の麻酔を併用していきます。

内視鏡の料金

保険の適用が可能です

胃の内視鏡検査(経口・経鼻) 3割負担の場合 6000円(非課税)から
大腸の内視鏡検査 3割負担の場合 7000円(非課税)から

がんやポリープが確認されるなど、特別な手術・検査の必要が生じたときは、緊急性に応じて施術を優先し、別途費用を後から申し受けることもございます。あらかじめご了承ください。

医院へのお問い合わせ
医院へのお問い合わせ

医院紹介

048-882-4950
〒330-0072 埼玉県さいたま市
浦和区領家5-10-15
side_telsp.png
〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家5-10-15

[平日]9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

[平日] 9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]
9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲ ブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa
  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa