ドイツ式フットケア
フスフレーゲブログ

2018.05.18更新

先日は湾曲爪についてお話をさせていただきました。
本日は同じく巻き爪の種類の一つ、陥入爪についてお話をしたいと思います。
読み方は「かんにゅうそう」です。

 

実は湾曲爪は、陥入爪の変形バージョンとも言えます。
陥入爪とは爪の左右の角が、側爪廓に食い込んでいる状態を言います。
そして、爪の角が肉に突き刺さっている状況になるので、痛みを生じますし爪廓部に傷をつけてしまうこともあります。

 

多くの場合が、爪の端を短く切り込みすぎてしまう、つまり深爪が原因となります。
端を切りすぎないようにすることで、陥入爪を予防できます。

投稿者: 曽我外科医院 フットケアサロン

医院へのお問い合わせ
医院へのお問い合わせ

医院紹介

048-882-4950
〒330-0072 埼玉県さいたま市
浦和区領家5-10-15
side_telsp.png
〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家5-10-15

[平日]9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

[平日] 9:00~12:00 15:00~19:00
[土曜]
9:00~12:00 15:00~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝日

  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲ ブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa
  • 足のお悩み解決 フスフレーゲ
  • 巻き爪のお悩み解決 ツメフラ法
  • 事務長ブログ
  • フスフレーゲブログ
  • 痔のQ&A
  • 予防接種情報
  • 藤田寛之オフィシャルサイト
  • teamserizawa